ブリュッセルワッフル

August 22, 2017

 ベルギーといえばやっぱりワッフル。日本でベルギーワッフルといえば、生地を発酵させて作る丸いタイプが有名ですが、ここブリュッセルはアメリカンタイプのふんわりした四角いワッフルでした。知らなかったのでびっくり!一昨年訪れたゲントやブルージュはいわゆるベルギーワッフルでしたよ。ちなみにこのベルギーワッフル、ホントはリネージュワッフルと言うそうです。ブリュッセルワッフルも、リネージュワッフルも、ベルギーの地名から来ています。

 ワッフル屋さんのショーケースにずらりと並んだワッフルたち。どれにしようか迷ってしまいますが、比較的シンプルなチョコレートかけをチョイス。これ、結構いいお値段がします(笑)

 

 ちなみに、プレーンのワッフルはどこのお店もだいたいこの辺りは1ユーロ。トッピングがつくとぐっとお値段が上がります。

散策ついでに、世界三大がっかりと名高い小便小僧を見に行きました。覚悟はしていたのでがっかり、とまでは行きませんでしたが、なるほど〜、と言う感じ(笑)なぜこれがあんなに有名なのか、その方が謎です。 

そしてこちらは小便小僧と並んで最近ブリュッセルで噂になっている小便少女。サイズ感は同じくらいですが、こちらは細い路地を入った所にあり、すぐ間近で見れるので臨場感があります(笑)リアルすぎて笑える。。。

ブリュッセルは、裏の路地はタバコのポイ捨てなんかが多くてすごく汚かった。。ヨーロッパはどこも石造りの家が多く、木造の日本と違ってポイ捨てで火事にならないとでも思っているのかどうかはわかりませんが、タバコのポイ捨ての多いこと、多いこと。 飲食店の付近は本当にひどいものです。ベルギーとフランスが特にひどかった。。毎朝掃除はされているようなので、とりあえず一瞬綺麗になります。そこはさすが観光地。でも夜までにまた汚くなる(笑)ポイ捨てマナー、もうちょっとちゃんとして欲しいです。せっかく美しい町並みなのに、残念〜〜〜

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

August 20, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Instagram Social Icon
ADDRESS

​廿日市市物見東1-7-24

HOURS

Open 火〜土: 10am - 5pm

​Close 日・月曜日、祝日

​夏期休業 8月

CONTACT

0829-20-4338

FOLLOW 

© 2023 by City Bakery. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now