Regency Restaurantでシーフードディナー

August 12, 2017

 ブライトンは海辺の町。なので、シーフードのお店がたくさんあります。イギリスは海に囲まれているのでシーフードをよく食べるようです。名物料理がフィッシュ&チップスなのもうなずけます。ホテルからほど近く、たくさんの人で賑わっていたこちらのお店に入りました。

まずはいろんなシーフードのフリット。天ぷらに近いけどちょっと違います。日本でもフリット、見かけますよね。小さな青身の魚(イワシじゃないみたいだったけど何か話からなかった)エビ、イカがどーっさり。サラダが添えてあるのも嬉しい。レモンを絞っていただきます。

 

 こちらはフィッシュ&チップス。白身の魚とフライドポテト。チップスとはフライドポテトのこと。どちらも大量!このメニューはファーストフードのお店や屋台でもいただけますが、レストランでいただくと量も半端ないのです。

 シーフードリゾット。ムール貝、エビ、イカ、タコがたっぷり。トマトクリームベースでシーフードの旨味がしっかり出てとても美味しかったです。

みんなでそれぞれ好きなものをリクエストすると似たようなものが並ぶこともありますが、これもリゾットと似たり寄ったりの一品、シーフードのトマトソースパスタ。もちろんこれもとーっても美味しい。シーフードのお店とうたってありましたが、全体的にイタリアンのお店のよう。 

 こちらはまたまたレモンのカクテル。これは美味しかったようです。添えてあるのはミントならぬ、バジル。面白い組み合わせです。

ここのお店はかなり奥まで広く、地下もあり、どこもかしこもかなりの人でぎゅうぎゅう。私たちが入った後も続々と人が押し寄せてきて帰るときには行列ができていました。人気のお店らしく、お料理もとても美味しかったですよ。

隣の席では大人数のグループがおばあちゃんのお誕生日会をしていました。「70」と書かれたポップなハートの風船、花束やたくさんのプレゼントに囲まれてクライマックスには大きなバースデーケーキも登場!お店みんなでハッピーバースデーを歌って拍手しちゃうのは日本同様。「70歳のお誕生日?」と聞くと、おじいちゃんとおばあちゃんがお互いに「70なのはそっちよ。」と、笑いながらなすりつけ合う姿も微笑ましく、でも結局おばあちゃんの誕生日だったよう。子供達や孫、ひ孫まで4世代で大人数でお祝いしてもらう姿はとても微笑ましくてこちらまで幸せな気持ちになりました。こう言うイベントがあると自然に会話もできて旅行がぐんと楽しくなります!

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

August 20, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Instagram Social Icon
ADDRESS

​廿日市市物見東1-7-24

HOURS

Open 火〜土: 10am - 5pm

​Close 日・月曜日、祝日

​夏期休業 8月

CONTACT

0829-20-4338

FOLLOW 

© 2023 by City Bakery. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now