絵本の世界のような街、ライへ

August 12, 2017

イギリス南東部の古い町の中でも、美しい中世の雰囲気が残るライ。町そのものがアンティークの小箱のような町と言われているそう。絵本の世界のような街と評判で、日本からの観光客も年々増えているとか。ちょうど通り道沿いにあったこともあって、昼食と休憩を兼ねて立ち寄りました。

マーメイドイン。マーメイド通り(Marmaid Street)にあるホテルで1420年に再建されエリザベス女王やジョニー・デップなど多くの著名人が訪れた由緒正しきホテル。目の前の通りはとても細く、路地を通ったような場所に佇んでいます。

 

 

 砦や塔、小さな大砲なども残っています。海のそばの小さな町は、昔海賊の根城だったこともあるそう。

 石造りの教会。

 

小さな小さな町ですが、観光客で賑わい、目抜き通りはお店がひしめいています。 

 小さな路地の裏を入っても、どこもかしこも絵になる風景がいっぱい。

 町中にアンティークショップも多く、ブロカント、小さな雑貨、家具、食器、いろんなものを扱うお店があちこちに点在していました。好きな人は1日飽きずに回れそう。

 

港町だけあって、シーフードのお店もあちこちにあり、どこも賑わっていました。どのお家もお店も、石畳の道もとっても素敵で、イギリスならではの有名な赤い電話ボックスもやっぱり素敵。でっぷりしたお腹のおじいさんまでなんだか素敵です(笑)次の目的地に行く前の休憩場所として立ち寄ったので、ざざっと見て歩いただけでしたが、ゆっくり見てもきっと楽しかっただろうなあとちょっと後ろ髪引かれる思いで立ち去りました。 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

August 20, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Instagram Social Icon
ADDRESS

​廿日市市物見東1-7-24

HOURS

Open 火〜土: 10am - 5pm

​Close 日・月曜日、祝日

​夏期休業 8月

CONTACT

0829-20-4338

FOLLOW 

© 2023 by City Bakery. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now