ルーアンのパン、スイーツ

August 11, 2017

 ルーアンには通りに面したパン屋さん、お菓子屋さんがたくさん。特にマカロンやチョコレートのお店が目立ちました。

パンも、観光客が多く、ショッピングに来る人も狙ってかサンド、キッシュ、タルティーヌがメイン。サンドと言っても日本のような食パンに挟んだタイプは全く見かけず、どれもバケットやバーガーバンズサイズのハードパン、セミハードパンに具を挟んだタイプ。フランスではさすがにハンバーガーに使うよな柔らかめのバンズは見かけませんでした。ハード、もしくは甘みはなく少量の油脂が入ったようなセミハードなタイプのパンか、デニッシュ系の折り込み生地、ブリオッシュのような菓子パン系のパンのいずれかだったように思います。

 こんなカラフルなペストリーも目を引きました。いろんなフレーバーの折り込み油脂を折り込んでいるタイプです。色もいかにも、と言う感じでかなりカラフル。ピスタチオ、ラズベリー、カフェ、チョコレートなどなど。

 マカロン屋さんでは普通のいろんなマカロンの他に、こんな棒がついたアイスや、ムースの瓶にマカロンで蓋をしてあるキュートなタイプのものも。マカロンはやっぱりカラフルで目を引きます。

 シューにカラフルなトッピングをしたスイーツの専門店。店構えもとてもキュート。

 スタイリッシュなパン屋さん、夕方にはほとんど商品がなく、食事用のパンだけが並んでいる様子は日本と同じですね。フランスでも、パンは朝と昼に食べるのが主流のようです。夕食に食べる方のもいると思いますが、どちらかといえばポテトの方が多い印象。お酒を飲む人もとても多いので、夕食はおかずに付け合わせの大量のポテト、と言うパターンが一般的なようです。ちなみに、メニューリストにパンもありますが、頼んでいる人はほとんどおらず、料理をオーダーしたらパンが出てくるのはコース料理か、イタリアンのお店くらいでした。イタリア料理ではパンが出てくるのが一般的なようです。イタリア人の方が実はパンをよく食べるのかな?と思ったりもしました。今度はイタリアのパン屋巡りもしてみたくなりました。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

August 20, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Instagram Social Icon
ADDRESS

​廿日市市物見東1-7-24

HOURS

Open 火〜土: 10am - 5pm

​Close 日・月曜日、祝日

​夏期休業 8月

CONTACT

0829-20-4338

FOLLOW 

© 2023 by City Bakery. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now